フリーマーケット参加決定

またしても
参加します
何回目でしょう
五回目くらいかな
たいしていいものは
無いのですが
とにかく物を減らしたいという
気持ちでいっぱいです
値段付けもしなくてはならない
何を売ろうか今さら考えている
屋内で参加費が1000円なので
まあいいのかなあ
フリーマーケットで何が売れ筋なんだろう・・・
スポンサーサイト

モンスターイングリッシュ

一応英語を勉強しているので
この本に興味があり
立ち読みしました
文字数があまりないので
一気に読んでしまえるのです
それにしても
地元の本屋さんでは
ベストセラーではなかった
この辺に住んでいる人は
英語にあまり関心がないらしい

内容は
地道に勉強することに
尽きてました
早分かりとからくらくとか
ありえない
というのは
ああもっともだ
と思いました
さらに
私は英語の文法は
全く理解できていないのですが
その辺に関しては
まず単語を覚えてから
というのが
妙に納得したものです
単語を覚えると
自然に文法が入ってくると言うものでした
さらに
人間は忘れるようにできているから
覚えるだけ覚えてわすれて
また覚えるようにという
内容で
・・・・

一度読んでしまったものの
また読みたいと思いました
買うかもしれません

昨日の夢は
変だった
だいたい夜中1時ごろにおきて
その後良く眠れず
雨音がうるさいような
感じで
もう睡眠不足
未だに電気毛布などをつけて寝てるから
暑すぎたのだろうか
好きな人と秘密の恋愛をしている夢だった

震災のせいで

石巻にこちらで使っている
大事な道具を
貸すことになり
私たちは
それなしで
仕事をしなければならなくなった
どういったやり取りがあったのか分からないが
どうして
貸す?
震災を受けたところに
救援物資?
でも
困るのはこちらなのに
というか
私と私を含めた
何人か
決めた人は使わないんだから
関係なんでしょうが

腹が立ちました

まあいいけど

なぜか家に石巻の地図がありました
しかも
昔の地図です
鹿妻南とかまだなかったころの
地図です
鹿の字って
水にとっても関係のある
字であるというのを
何かの本で読みました
鹿妻に住んでいた友人にその話をしたのですが
震災のあと
その話を思い出した
と言っていました
私も話したことは覚えてるけど
その人も覚えているとは思わなかった

クイーン

迷って借りてしまったのが
これ
気がつけば
今度ロイヤルウェディングで
世の中盛り上がっていますね
世界まる見えでも特集してたのに
Qさまなんかをみてた・・・・
ロイヤルファミリーの話が見たかった

クイーンは
ダイアナさんの死後の一週間を書いたもので
エリザベス女王の苦悩が描かれている
地味な話だが
面白かった
ロイヤルファミリーの暮らしぶりが
分かるし
エジンバラ公ってだんなさんなんだ
って始めて知りました
美しい鹿のシーンが印象的
ブレア首相がすごいいい人だったのは
知りませんでした・・・・

英国の皇室はこうして何回も映画になっているけれど
日本は絶対になりえないですよね
ここは何が違うのか
考えてしまいます
私なりの意見はありますが
描きません

相棒シーズン3

昨日も感想を書こうと思ったのですが
メンテ中でダメでした
なんだか
前に見たの忘れそうです

まず陣川君登場の回
でした
原田龍二さんはすっかり水戸黄門の
イメージがついていましたが
若いころは
すごくハンサムだったような記憶があります
殺しの動機とか
めちゃくちゃでしたが
面白く見れました

それから失踪したはずの
社長が誘拐された回
これはシュチュエーションコメディみたいで良かった
部屋のなかだけで
話が終わればもっと良かった
尾藤イサオの演技がいいのか悪いのか良くわからなかった

そして公安の回
温水洋一がいい味をだしていて
キャスト的にもうこの人しか犯人は
いないのですが
まあ
付き合ってる人がいるのに
浮気とかしたら
だめだよなあ
って感想です
ましてやあんないい暮らしをさせてもらって
契約違反だと思いました
さらに公安ってどういう人がなるんだろう
って思いますね
もうそれが仕事なんだからしょうがないでしょう
それとも何か弱みを握られて
スパイになってるんでしょうか?
それから名前ですが
私も今偽名みたいなもので
以前結婚していた人の
苗字を名乗っているので
いつも本当の名前じゃない
って思いながら生活しています
結婚してその生活が幸せだったとしても
現在の名前に違和感を持っている人もいるのでは
ないでしょうか?
偽名ってことです
そうなると名前からの自分のアイデンティティというものが
なくなりますよね
結婚制度ってまさにそれです
苗字を変えられてしまうっていうのは
実は
日帝時代に朝鮮民族がやられたことでしょう?
それが結婚という制度にいまだに残っているって
ことで
いやな感じの制度ではなります
夫婦別性とかなぜ反対するのか
男性側のエゴですね
苗字を自分のものにすることによって
自分の仲間をふやそうとする
仲間というか所有物として
まあこの話はいいや
私は現在の名前が保護色になり
どこに行っても目立たないので
まあ便利です
毎日がスパイ活動みたいな感じですね
過去をすっぱりリセットできるので
またリセットするのもいいのかもしれません

それから
昨日はゴーストライターの回をみました
沢村映子と編集者どっちが美人か?っていったら
私は編集者のほうが
好みです
筒井真理子は横顔がのっぺりしていて
好みじゃない
話もそこそこ面白かったです
恋愛小説って売れてるんですかね
ゲッツ板谷さんのエッセイで
恋愛小説家の顔は返品された市松人形みたいだと
ありましたが・・・・

福島県民への差別

なんで差別するのか
さっぱり理解できない
ひどい
物凄い被害者なのに
何でそんなひどいことするんだろう
もうテレビできれい事とかいわないで
差別する人を罰してほしい
転校先の学校で
六年生の福島からきた
男の子が
同級生の女の子に
腹をけられたという
ひどいことが起きた

腹をけるってどういうこと
でしょう
怪我もしたらしくて
驚きました
普通の思考回路を持っていたら
腹をけるなんて
デキナイですよ
それをするってことは
その女の子
それをやられてるってことだと思います
ここからは推測ですが
もしかしてその女の子
親から虐待を受けているのでは?
腹をけられているから
腹をけると言うことを
知ってるわけです
こだまでしょうかいいえやられてるから

子どものいた小学校でうちの子も
腹をパンチされたことがありますが
その子どもの親は子どもを虐待して
腹をパンチしていたそうです
本当に腹が立つ

東電の社長も福島までいって謝罪してきたんだから
この腹をけった女の子とその親
福島に行って謝罪しろ
そして被害者の男の子にそれなりの賠償金を払え

結局人間なんてひどい
日本はいい国なんかじゃない
絶望的に思いました

それから被災地
津波の
の人で同じ場所でこれから暮していくって
決意してる人
また津波が来たらどうするんだろう
もう縄文の時代から津波が何回も来てるんだから
危険地域なんだから
もう住まないで
また悲劇が起きるんだよ
あなたがここに家を建てることで
子孫が同じ目にあうんだよ
それでもいいの?
それでまた被災して
義援金をもらうの?
海の仕事をしなければならないのなら
家だけは高台に作ってほしい
歴史から学んでほしい

昨日は
ダークナイトを見てしまった
バッドマンの話だと
借りるときやっと気づいた
映画に詳しい人に
私はシリアルキラーのサイコパスの話がすき
って言ったら
でも本当は
フォレストガンプやサイダーハウスルールとかもすき
そういう方面の話は照れくさくてできない
オススメしてくれたのが
これ
バッドマンって全く興味が無かったけれど
面白かった
し重い話だった
怖くて見れないシーンが満載でした
こんなひどい話をどうして
作るのかわからない
それにそのバッドマンのいる町が
犯罪が多くてみんなで立ち向かおうとするんだけれど
生命の危険があったり
住むのが大変なら
引っ越せばいいのに・・・・
って思いました
なぜ逃げないんだろう
仕事があるから学校があるから?
生まれ育ったところだから?
そんなの言い訳でしょう
引っ越せばいいじゃんって思いました

ジョーカーの生い立ちとも
関係があるんだけど
母親に暴力をふるう父親ってのは
本当にひどい
そのせいでジョーカーはああなんてしまったんでしょう?
だったらお母さんも殺される前に逃げれば良かったのに
なぜ生きるために逃げないのか?
はなはだ疑問です

私は夫の暴力から逃げるために
もう精神的に殺されていたから
生きるために
子どもが何よりも傷ついていたので
仕事と子どもの学校と住みやすい住居を捨てて逃げました
逃げたのでこうして生きているわけです
ちなみに
その住んでいた地域も
被災地なので
もしかしたら私津波で死んでいたかもしれません

まあ逃げるって言ってもただの引越しで
前に書いた福島の男の子は
逃げた先でもひどい目にあっているわけです
本当に腹がたつ
新聞も大きく報道してほしい
でも報道されることで
その男の子も苦しむ
これからそういうことが天災ではない
人災がたけのこのようにでてくるのでしょう

つらいです

鏡の中のねこ

中学くらいによんだ本です
日本の本ではなく
翻訳されていたような気がします
ストーリーは
学校でいじめられている少女が
古代エジプトにタイムスリップし
そこで出会った猫と・・・・
と言う内容だったと思いますが
周囲から浮いてた私は
この話がとても好きでした

小学生のころに読んだ本で
印象深いのは
ひとこぶらくだがまっていた
と言うタイトルの絵本で
和田誠さんのイラストがとても
かわいく
ほしいと思った絵本です

最近では
かえるくんとがまくんのふたりはいつも
がいいなあと
思いました

さらに子ども用にといただいた本で
だれも知らない小さな国を読みましたが
これは大人になったから
面白いのかもしれないと思いました
コロボックルたちと僕とのやりとりは
涙が出るほど感動します
私もコロボックルに会えないのだろうか?
と考えます
この話のすごいところは
戦争や戦争で父親をなくしたことを
あっさりと描いてあるところです
全てを淡々と受け入れ
空爆さえも遊び感覚にしてしまう
男の子のバカさ加減を
作者側からの一方的な
表現でわずか二ページくらいで
描いてしまうあっけなさ

震災後の今見る人によっては
心に受ける物が全く違うのではないかと思います

そういえば震災を受けた人のために用意した
ランドセル余ってると聞いて
うちの子のなんか
別れた夫がケチったために
一万円し無かったですもん
重くて小さくてA4が入らなくて
とても不自由
分けてほしいと思いました

人生モグラたたき

文春を読んでいて
池田暁子さんの
漫画エッセイを見かけました
以前からファンだったので
楽しく読んでいます

なんといっても絵がかわいいし
いろいろなことが
リアル
なんですよね
そこがいい
ありそうな日常をその瞬間だけを
切り取って丁寧に描写してあるので
共感できるのです

池田暁子さんの魅力は
イラストレーターになるまで
さまざまな職種についていたことにあります
塾の先生は
倉田真由美さんと同じですね・・・・
友人も塾の先生をしているので
妙な親近感が沸いてしまう
あと製作プロダクションとか・・
それから普通の四大に行ってから
芸術を学びだしたという
志がすごいと思いました
困難を困難と意識せず
常に淡々と現実に向かっていく姿は
私にも勇気を与えてくれました

またその行動を苦労として表現していないのが
すごいと思います

池田暁子さんのホームページには
いつもの漫画では見られない
絵があり
デッサンとかすごいなあと
再び驚くのでした

私は今までなにやって生きてたんだろう
って思っちゃいますね

相棒シーズン2シーズン3

やっとピルイーターを見ました
ネタばれしていたので
さほどの衝撃を受けず
なぜ大河池さんが人気があるのか
これで良くわかりました
内容は自殺してしまった奥さんに
全く感情移入できず
簡単に殺意を持ってしまうところが
理解できません
脚本としていかがなものかと思いました
イタミンはいい感じでした
つまんねえ
が聞けたのでこれはうれしい
その後ビビるところなど
ああいいなあと

同時のディスクに収録してある
集団誘拐の話は
震災前に見たらまた違った感情だったのでは?
と思いました
しかしその震災も
東北とその他の地域では
感じ方が全く違うので
ただでさえ違う地域性がさらに
変動することと思います
ただ阪神淡路大震災の被災者は
また違う思いを抱くのでしょう・・
こればっかりは経験してみないと
被災してみないと分からないことですし・・
子どもの誘拐なんて本当に人事でありません

ピルイーターの夫の浮気なんて
本当にへでもない
って思いました
私夫いませんから

それから
シーズン3の女優ですが・・
羽田美智子さんの顔って好みではないのですが
それとは全く関係なしに
嫌な話でした
私的にはバカミスなのか?
って感じです
トイレの壁紙もずさんだし
本当にこれ相棒なの?
って感じでした
シーズン3はハズレが多いと何かで見ましたが
これがそうなのか?
って思ったりして
まあ今更
ファンになって前のDVD見てる私が悪いんだろうなあと
思いました

仕事のこと

一日4時間しか働いてないとしても
それはそれで
大変だったりします
フルで働く自信もなく

仕事してない時間は
勉強とかしてます
これがなかなか
できなくて
今は二種類くらい勉強しているのですが
去年一種類だけを
集中していたら
もう死にそうになったつらくて
しかも試験落ちるし
だから二種類しているのですが
まあ
これから資格をとってもどうしようもないような気がしていますが
勉強していることで
精神の安定が図れるので
なんとかやってます
しかし試験前は精神の安定どころか
ああ申し込まなければ良かった・・・・・
と物凄く後悔し緊張します
なんだかなあ

仕事先の取引先の方は
物凄く仕事ができないんですが
それがもとで職場でいじめられているそうです
その方は団体交渉権のない職種の方なので
簡単に首にできないんですよね
で同じ職場の方方は
仕事してないのに同じような
給料をもらう
そのデキナイ人がうっとうしいわけで
いじめるんです
これは私の想像ですが
さらに仕事しないでお金をもらっているので
王子様お姫様と陰で言われているのだそうです
でもやめない
それで精神疾患とかになる
なんとも言えない話です

昨日は私も失敗をしたりしたので
あまり人のことは言えないなあと
実感したのでした

文芸社に投稿してしまった

小説を投稿すると
図書券がもらえるというので
書き留めておいた小説を
投稿してしまった
枚数が足りないという連絡が来たので
もう一つ書きかけのものを完結させて
送った

担当をしてくれた方は
とても物腰の柔らかいかたで
普通にいい人そうだなあ
と思った

そしてまあ
結果がきたのであるが
それはまあお金を出せば出版してあげますよ
という趣旨でした
そこまでして売れない本を出す気はなかったので
丁寧にお断りしましたが
その後の担当者の態度は
急変したのには
とても困りました

では原稿は着払いで送りますから
着払いってメールで添付したのに
着払いってなんだ
ともうびっくりです
さらに
その結果というか書評を送っていただいたのだが
結構な重さなのに
パンフレットとか今まで出版してきた
本の紹介などてんこもりでした
速達でよこしてくれるんですよ
びっくりです
速達だと結構な値段するじゃないですか

それに肝心の図書カードが入っていなかったので
そのときの担当のかたとの
やり取りでも
請求しましたところ
こちらで確認してみますからだって
もらってるほうは無いんですから
ちょっと・・・
それでメールで私も意地になってしまい
何回もメールしたのですが
まあそのあと届いたので良かったです

こういう図書カードのために
小説を書いてしまうほどの
貧乏なんだから
本なんて出せません

そういえば以前

文芸社に投稿したんですが
そのときの担当みたいな方は
今回被災された地域御出身だったのですが
大丈夫だったのでしょうか・・・・

それから文芸社で出してそこそこ人気のある
コンダクターの作者
この人行方不明になっているんですよね
警察で尋ね人の張り紙にありました
文芸社の人に詳しい事情を聞きたかったのですが
自費出版しません
というと
態度が冷たくなってしまわれたので
こんな話もできませんでした

それにしても日常的に警察に行っている私って・・・・・

担当の方はすごくいい感じの人で
東京に行ったとき合いたいとさえ
思っていたので
あの電話のやり取りはとてもショックでした・・・
もう文芸社には投稿できないだろうなああ・・・・

それから出版してあげるから
字数かける何円か払ってくださいってのも
ありました・・・


昨日の夢は残業して
朝になり
そのまま朝の学校に行くと言う夢でした
なんだか眠れなくて
こんな疲れる夢をみて
寝た気がしませんでした

取引先の人

仕事の取引先の人がとにかくすごくて
平気でミスるは
嘘を平気で書いてくるは
何回言っても理解しない
やる気がないなど
本当に困っている

聞くところによると
精神疾患だった人らしく
復帰して何年かたっているのだが
その人今まで今以上の閑職にいたのだが
こちらにまわされ来て
それでまあ大変なことになっているらしい
多分現場でも

本当に困ったことで
本人もかわいそうなのだが
周りも大変なのであった

私ももう怒り心頭で
あたしがもういっぺん病院送りにしてやると
仕事しながら憤っていました
精神疾患のつらさはよくわかりますけど
労働者としての権利もわかりますけれども
法律ではどうすることもできない
この矛盾をどう解決したらいいのかと
考えております

それから私のブログを探すと言っていた

その人用に内容とかも変えたのに
見てもいいように
もう探すの飽きたみたいで
全く気がつかない
上から順にさがしたら
絶対に見つかりませ

その人と娼婦のパスタの話ができてよかった

今朝の夢
はんこをいろいろ買う夢
買え買えとうるさい
仕事用のはんこなのに
自腹というのが変だった
瓦礫の中を通って自分の家に帰る
その場所は被災した所でした
家は立派で結構金持ちそう
そこに母親と姉二人と私とおばあさんとで住んでいる
食事に会社の人を呼び
会食する
上の姉はあまり美人ではないが
仲がよさそうだった
アルコールを飲んで酔っ払ってしまう
テーブルの下でねっころがると
会社の人もねっころがって
二人で何かを話す
トイレに行くと
おばあさんがいた

カバチタレ!

カバチタレを古本屋さんで
購入
文庫を6巻まで
一冊250円でした

テレビのドラマで見たことはありましたが
漫画のほうが絶対面白い
なんであんなふうにしちゃったんだろうと
思います
舞台を無理やり東京にしたり
女性の友情をメインにしたりと
それから法律もちょっとテレビでは
甘かった
テレビを見ていたときはそれなりに
面白いと思っていたが
漫画を読んでありゃあなんだ
と思いました

人気があって長く続くものは
やはり面白いです

それからナニワ金融道と違って
あまりえげつなくないところがいいと思いました
それなりに救いのある話があったりして

それからDV離婚の回があるのでしたが
フラッシュバックでもう
冷静には読めませんでしたね
まさしくそのとおり
だと思います
一人家に残されるお父さんが印象的でした
逃げていくほうもつらいんです
かわいそうなのは
分かってるから
でも逃げないととんでもないことに
なりますからね

あの人たちの精神構造ってどうなっているんでしょう

夫に暴力を振るわれて警察にいっても
我慢しろとかいって平気な人もいます
また親身になってくれる人もいます
警察も男社会だし
世の中がそうなっているんでしょうね
まあ私は殴られて殴り返しましたけど
力だと負けちゃうんですよね

この震災で夫が死ななくて本当に良かった
死ぬ前に今までいえなかった悪口とか
なぜ暴力を振るったのかを詰問しなくてはならない
と決意する反面
夫にはいい女性を見つけて
再婚してほしいと思っています

仕事のこと

仕事というか
社会は理不尽なものだが
私の今働いている会社は物凄い
理不尽だということが
よくよく分かったので
会社の悪口を
書くことにします

会社の上の人たちが
物凄い
頭の悪い人たちで
業績が悪化しているのです
その累積赤字は本当にすごいもので
働けば働くほど
損をするとういう仕組みを
作り上げてしまった
しかもそれをどうやっても
減らすことができないんですよね・・・・
本来の会社だったら
絶対になりたたないのに・・

それでも上の人たちは
自分の時代がよければいいと思ってるから
踏ん反りかえっているわけです
面倒な仕事は全部パートに押し付けたり
一部の頭のいい社員におしつけるので 
本当に大変
上の人たちは何もできないのに
えばってるから
本当に
嫌になります
早く帰ったり
暇だからって雪はきしてたり

小松左京の日本沈没も知らなかったり

昨日も取引先があまりにも馬鹿なために
物凄い大変なことになっていたのに
平気で仕事をおしつけてきたりと
嫌な日でした
その取引先から書類を持ってくる人も
ただ預かっただけだからと言って
全く他人ごとだし

わたしは心の中で
このシルバー人材め
ガキの使いじゃねえんだから
なんとかしてこいって思いました
さらに
その書類をまとめた馬鹿
今度あったらぶん殴ってやるって
言いながら怒ってました
その書類をまとめるわけですが
訂正とかそんなんじゃなくて
もう最初から書いたほうがマシなんですから
その書類をまとめ終わった後も
なんか私が悪いような
間違って訂正したような
嫌な気持ちになりました
あああ
こりゃあ戦いだと思いました

ここの職場は頭がよくて仕事ができる人が苦労して
そうでない人がラクをしているようなので
本当に理不尽だと思います
支社の上とその次が辞めれば
赤字も減るのではないかと思います
それなのにコピーをとるとき裏紙を使えとか
そんなせこい対策しかできないの
本当に嫌になります

大豆飲料が当たった

さっき
宅配便で
届きました
大塚の大豆飲料です
6本入ってました
本当はもっと早く
くる予定だったとのこと

とにかく久しぶりに
当たったのがうれしい
当たるとまた出したくなるものです

一ヶ月前トリックアート展のチケットあたったけど
地震で
中止になってしまったし・・・・

でもその前に
ミニコミ誌に投稿がのって
500円の図書カードをゲットしたのでした

・・・・

夢の話

どこかの学園祭で
いろいろ見て回っている

子どもが虫ほどに小さくなり
その大きさからまた
育てなくてはいけなくなり
小さいので
あっちに行ったり
姿が見えなくなったりして
大変な感じの夢

少し暖かかくなったと
思い
油断して
ハイネックじゃない
下着をきたところ
寝てる間に寒くなって
肩の筋肉が萎縮してしまい
現在シップを張っている
どんな冷え性なんだろう
まだズボンの中にスパッツ
穿いているし
気をつけているはずなのだが・・・・

13歳のハローワーク

古本屋さんで
100円だったので
買ってしまった

子どもたちが興味をもてることから
仕事をみつけるというのが
この本の主旨であるが

そのなかに戦争の好きな君へというのがあった
フランスの外人部隊という
職業だが
最初にまず徹底的に
フランス語を勉強させられるそうである
日本のヤバイ仕事をしている人たちも
武器の扱いを習うために
研修に出される場合もあるそうだが
最初のフランス語で挫折するのだそうだ

傭兵部隊という落合信彦の本を読んだが
大昔ね
当時は夢中になって読みました
冷戦のときだったので

そのなかに
パイナップルアーミーで読んだのと同じ
エピソードがあった
キースの話である
どっちがまねしたかは
ここでは書きませんが

とにかく13歳のハローワークは
外人部隊の話が一番面白かったです
さらに私が今からなりたいと思っている職業は
人のために尽くしたい人とかの
くくりにあり
愕然としました
そんなこと考えても見ませんでした・・・・

昨日見た夢は
夕方から弁護士のところに相談に行ったので
帰れなくなってしまい
弁護士のうちに泊まるという
内容でした
広くてお客様専用のお部屋がありましたね
それでよそなので眠れなくて困っているところで
目が覚めました

子どもは倒しても倒しても
生き返ってくる怪物と闘っている夢をみたそうです

花粉症

花粉症がひどい
去年の4倍とか言っているが
本当にひどい
だるいし
やる気が起きない
目が痒い
風が強い
寒い
という日々です

それにしても毎日10時間くらい寝てるのに
どうして眠いんだろう
友人は運動すれば体調がよくなるといっていたが
そんな気がするが
・・・・

夢に松田賢二さんがでてきてしまった
ああ
びっくりした

さらに悪夢

わすれたころに
見る夢
様子を見に夫の元に戻ってしまい
さらに三人の生活が
あまりに穏やかなので
どうしようと困る夢
でも
逃げ出さなくては
とちゃんと思っていた

こどもは
DSを二つ手に入れ
通信してゲームをするという
夢をみたらしい
しかし二つ持っているのを見つかり
誰かにとられたという
・・・・

夫と一緒に生活していたころは
テレビを良く見ていた
海外の旅番組とかお笑いとか
その間はわりと穏やかで楽しい時間だった
旅行も行ったりした
でも旅先でなぜか夫がキレてしまったりして
気を使うものだった
がそれでもまあ
楽しかったこともある

今はそういう時間はない
いいところだけを思い出せば
それなりに楽しかったのかもしれない
しかし
私は現在の生活を選んだわけだし
後悔もしていない
誰かに依存して生活するよりも
苦しくても自分で生きている
今のほうがよっぽどいい

女性は夫を支え我慢をし表に立たず
常に家族のことを優先に生きていかなくては
いけなかったようである
今もこういう女性もいるわけだが
またそのようなことを上手にできる人も
いるわけだが
私はそういうことが
全くできないし
夫を支える気持ちはなかったようである
夫のために我慢するということも出来なくなった
夫についていっても
ろくな目にあわないと
確信したからである

節約の本

節約の特集をしている
雑誌がありますが
あれって
ほとんど見たことのある
内容がでていたりして
昔の記事そのままじゃんと
思ったりします

ふと思ったのが資格試験のこと
過去問をとくのが
最大のポイントらしいのですが
まさしく節約術の過去問を
徹底的に解いていたようです
だから多分マスターしたかな
と思っています

でも雑誌も同じことを書くと
飽きられるので
違った切り口で
特集したりします
最初は貯めるお金を先にとっておく
だったのが
今度は残ったら貯金とか・・・
まあどっちでもいいんですが
私は余ったら貯金派です
お金が無いがためにほしいものが
買えないのは嫌だから・・・・
と言ってもカードばかり使っているので
問題は無いのかもしれません
それからカードのポイント欲しさに
カード払いをしてしまったりして
意外と節約していないのかも・・・・

節約には節約の本を買わないというのは
絶対ですよね

しかし
昨日ケーキを家族分買ってしまったのだが
そうするとすごい金額になってしまう
昨日は暇もあったのだから
手作りケーキにしても良かった
と後悔するのでした
年収150万円家族みたいに
手作りすれば・・・
と思うのでした

いままでちゃんとしてなかったけれど
もう少し節約をお金を貯めることを
意識しようと思いました

家計簿はつけてますけどね

相棒シーズン3

昨日はやっとシーズン3に入りました
片山雛子と
鹿手袋さんが出る話です
本田博太郎さんはよかったですね
仮面ライダーカブトにでてたときから
何かあると思っていましたが
・・・
まあその前から30年前くらいから
気にはかけていました
顔がきれいだったから
沢村さん役の人
宮城県知事に良く似ていました
時の人に似ていたのでびっくり

ストーリーはいきなり
ぐいぐい引き込まれて
長い話でしたが
ああこの期待の裏切られ感
やっぱり相棒はいいなと思いました
メインテーマもこのころから定着してきて
それが良かったです・・
美和子さんの心変わりがなんとも
切なかったんですが
その書かれ方が
こちらを納得させるには十分でした

片山雛子はなんか嫌いですね
木村佳乃もなんか嫌いになりました
ずるそうな感じがします
大昔デビュー前に
古館さんのトーク番組で
趣味だというギターを演奏させられて
それがとても下手で本当に
かわいそうに思ったものです
こんな風に意地悪される人が
女優にになって大丈夫なんだろうか?と
心配していましたが
そんなの無駄だったようです

瀬戸内米蔵も意気地なしなので
がっかりしました

イタミンは写真を亀山さんに見せて
意地悪していたシーンがあったので
これは良かったですね
芹沢さんの髪型が変

美和子さんに振られてる
亀山さんが妙に格好よかったのでした

仕事のこと

私がキチンとチェックしていなかったから
まあのちに
取引先のミスが
発覚し
その前にも発覚していたが
仕事に就いたばかりの新人だったので
その仕事ができなかったらしい
がとにかく
その新人の仕事って
普通に頭よければできる仕事なのですが
その人ってコネで入ったのかしら?と思うほどの
むかつきがありました

仕事って本当に不平等
高い給料もらってて
威張ってて変な顔で
電話もでないし
書類とかミスばっかりのクセに
役職が高くって
ある程度の保障はされてる

仕事ができて親切で頭が良くて
でも給料が安くて
大変な人もいるのです

時代のせいなんだろうけど

昨日もそんなことばっかりの日でした
私が電話受けてんのに
がさつな男性たちは大声でしゃべってんの
電話が聞こえなくて
むかついて
てめーらだまってろ
って怒鳴りたくなりました

そういう人にかこまれて
すごく仕事ができる
上司は異常に怒りっぽくなってしまい
というか資質があったんでしょうね
すごく怖い
理不尽な環境で
頭がいい人は鬱になるか
剃刀みたいになるかどっちかなんだろうな
と思いました

らくらくダイエット

とにかく
体重が増えない
が取り立てて
ダイエットとか全くしてない
食べたいものを
食べたいだけ
食べている
しかし体形はただ細いだけ
女性らしい丸みにかけるというか
なんか幼児体形である

これはこれで別にいいと思っている
胸とか大きいのは気持ち悪い
いろいろと作業するのに面倒くさそうだし
自分のからだからそういう性的なものが
誇張されるのは
なんだか怖いのである
もしもスタイルが良くて
顔がきれいだったら
大変だろうと思う
怖い存在が見た目だけを
目的に近づいてくるのである
・・・

ダイエットの話ですが
私はとにかく規則正しい生活を心がけています
早寝早起き
10時には眠ってます
それから胃腸が弱いのでたくさん食べられないなど
問題があります
それから最近気にしているのは姿勢です
何時も猫背気味なので
背骨をまっすぐにするように気をつけています

あとはいろんな種類の食べ物を食べるようにしてますね
野菜をたくさんとるとか
よくかむとか
そんな感じです
甘いものの制限も一切してません
三食か四食は一日食べています
外食はなるべく控えるとか
外食はお金もかかりますし

たまにとんかつやとか行きますけど

筋トレは最近していないので
腕立てをがんばらなくてはなりません
ちなみに腹筋は結構何回でもできます
今度何回できるか挑戦してみます

ということで
習慣化することで
ダイエットは必要なくなると思います
私も油断してると
体重がふえたりするんでしょうが
若くもないし

そういえば若いころ二十歳くらいのときは
いまよりも5キロくらい太っていたので
ダイエットしようと思っていました
最高に太っていたときは今より10キロ
ふとってましたから

花粉症の人のための節約

私は花粉症なのでこの時期とてもつらい
昨年よりも四倍の花粉がとんでいるというので
つらいのです
最初は軽めの薬を
三月からのんでいたのですが
それでも
目がかゆい鼻水もでるくしゃみもでる

それで薬をもう少し強いのにしてもらいました
花粉症だったら
絶対病院にいって薬を処方してもらえばいい
民間療法って全くあてになりません

私の場合はね・・・

そこで薬代にもなりませんが
ティッシュの代わりに
ハンカチで鼻をかむというのが
私の節約です
洗濯は下洗いをしてから
そのまま洗濯機に放り込めば大丈夫です
だいたい外国では鼻はハンカチでかむのが常識です
日本のティッシュは質がいいといっても
やはりハンカチのほうがずっと
肌に優しいです
鼻の周りもがさがさしません
とっても快適なので
オススメです

ごみも出ないしいいことばかりです


お雛様のこと

物凄い地震がきたときでも
お雛様は全くゆれていなかった
と言う話で
お雛様ってすごいんだと
物凄くびっくりして
怖くなったのですが

このオハナシを仕事場の先輩にしたところ
まだお雛様だしてたの?
ととても驚かれました

とこの話をまた違う人に話したら
こちらの地方って
旧暦だから
別に出してたっておかしくないよ
と言われ
私の怖い話はどんどんずれていったのでございます

そしてまたこの話を
職場の紅一点のような
男性なんですが
その人に話すと
だんだんになっているところは
ゆれないんですよ
理系でそういう勉強しましたから
幽霊なんていないんですよ
といわれたのでした

結局この話はだんだんになっているところは
そういうエネルギーの関係でゆれないという
ことが判明し
別に怖くもなんとも無い
と言う話になったのです

怖いものの好きな私としては
納得がいかず
その男性に
私これから絶対幽霊みてやる
と宣言したのでございました

今朝の夢にその男性なのに
紅一点の人が出てきました
悪い夢では無かったような気がします

いろいろなことがあった日

知人から贈り物が来た
ハードカバーの本である
とても有名で映画にもなった話
しかもとても高くてびっくりした
私の日給よりも高い本である
しかもこれは
子どもへのプレゼントである
もったいなくて触れないほど
子どもの成長を願う気持ちがありがたい

元夫から手紙がきた
子どもにである
いいことばかり書いてあったが
手紙がきたことで
私は動揺した
そのときは
子どもに返事を書かせるのが
とても面倒である
子ども一人で手紙をかけるのならそうしてほしい
夫との楽しかった日々などが思い浮かぶのが
とてもつらい
もう二度と
合うつもりは無いからである
地震後彼をとりまく環境は一転した
180度変わったようなものである
しかし私を取り巻く環境は穏やかに
緩やかに変わっているのである
地震の後も些細な変化しかない
内面的には物凄く大変
当たり前だが
が夫からの影響で非常に追い詰められたりした

職場の先輩が編み物好きと知ってびっくり
私も大好きで以前は大作も編んだ
と言ってもセーターだけど
周りに編み物好きガいなかったので先輩の存在はうれしい
アクリルたわしなどの小物からセーターなどの
大物を編むそうである
これはうれしい発見だった
編み物好きがこんなところにいたとは

さらに職場の人からうれしいプレゼントがあり
とてもうれしかった
以前チョコをあげたのだが
お返しが無かったことを
責めたら
責めてしまった私が悪い
本命チョコをあげたら
迷惑されると思い
安いチョコで気持ちに妥協をしたという
いろいろ複雑な状況で・・・
でもまあホワイトデーはくれるんじゃないかなと思っていたので
・・・・
大人なのに
地震のことで精神が不安定になり
こんな理不尽な言動をしてしまった・・・・・
そしたら部屋にぴったりな飾りもの
フィギアなんですが
いただいてしまった
うれしい
すばらしく立派で本当にうれしい
こんなプレゼントをもらったのは
何年ぶりだろう
先ほど書いた
高すぎる本といい
発想は私の脳みその要領を
超えていると
つくづく思ったのでした

それにしてもフィギアをくれた人
昨日トータルリコールの話をして
あの吹き替えが本物よりもいいと話をしたら
玄田さんですか?と
普通にレス
なんで一応古いような声優さんを知ってるの?
村井国夫がハリソンフォードがぴったりとか
磯部勉もいいんだけど
そんな話とか普通にするので
もう驚いてしまいました
世代が違うのに子どものころの遊びが一緒だったような
妙な感覚にめまいがします
こんな話ができる人って本当に見つけることができなかったから

しかしその人は幽霊とか信じないのでした
大学で理系だったらしくて
それでそのときに悟ったとのことでしたが
私は怖い話が大好きで
オカルトが大好きの文系である
絶対に幽霊を見てやると宣言してしまったのでした・・・・

とにかく悪夢

仕事をしていると
根本敬の原稿をみることができるという
そこで見ようとしたら
近くの町まで行かなくてはならなくなって
そこで
飛び降り自殺をしようとしている人をみて
ひどく驚く
幸い知っている人がいたので
事情を話し
何とか帰ってくる
すると根本敬の原稿を見る機会がなくなってしまったという
嫌な夢だった

相棒シーズン2最終回

やっと見終わりました
ただ一気に見なくて
途中に江とかクイズタレント名鑑をみたりして
集中力が途切れました
クイズタレント名鑑は
松島トモ子のプロ根性に感動し
内田裕也はやっぱりすごいと思いました
お下げとか女装とかして
懐が深いんですよね
それから梅図かずおのスリラーもすごい
もうそれら全てが感動でした

そして最終回
そういえば北海道の回で
男の子が銃刀法違反なので
執行猶予がつくといってましたが
殺人未遂もあるのにねえ
それから花輪和一さんは銃刀法違反で
初犯で実刑くらいましたから
もっとも拳銃は小さいほど隠匿性が高いので
重い罪になるのだそうですが・・・

そうそう最終回
浅倉のあの死に方はなんとも
浅倉の話がサブストーリーに
なっているのはいいですね
岸田今日子がでていて
良かった
国生さゆりが無駄に美人だったなあ
イタミンはすごくいい人だった
亀山はちょっと嫌なやつだった

相棒としての形がまだ確立できていなくて
後半からファンになったものとしては
なんともいえませんね


相棒シーズン2

昨日もおとといも
相棒のDVDを見た
犬が誘拐される話
これはもと一世風靡の小木さんがでていて
地味な話なんだけれど
長谷部さんの演出が丁寧で
私好みの回であった

それから
双子の出てくる話は
なんとなくネタバレなんだけれども
喫茶店にいたほうを特定する
プロセスが良かったです
吉本多香美さんの顔は大好きです
お父さんがウルトラマンジャック
帰ってきたウルトラマンなんですが
その辺もいいですね
後にお父さんが出演されているので
その辺もなんかいいです

その前に見たのは
北海道まで行ってしまうという話し
別に北海道でなくてもいいのに・・・
と思いました
加害者家族と被害者家族の
悲劇がかかれていましたが
なんとなく演出のテンポが悪く
前田愛が憎たらしい感じで
面白くなかったです


昨日の夢
AKB48
の一員になってしまっていました
もちろん顔と名前がいっちするどころか
いなくなってもいてもどうでもいいような
ポジションでした

後は仕事をしてる夢
それから答案用紙をなんとかうめようとしている
良くない夢でした

相棒シーズン2

昨日見たのは
田島玲子のでてくる古銭のお話
子どもがいい味をだしていたので
なかなか良かった

もう一つは
鶴見慎吾と坂上忍のでてくる
医療もので
これは容疑者だとおもっていたほうが
無実だったりして
ミステリの王道だと思いました
リアルタイムでこれをみたことがあるような記憶があります

最近まで尾身としのりと鶴見慎吾の区別がついてませんでした
それから田島玲子はやはりオスカルの声をおもいだしてしまって
だめですね・・・・
父子家庭と母子家庭を対極的に描いているような
感じを受けましたが
医療ものも
殺した側と殺された側の対比でしたね
こういうのが面白いのかもしれません

昨日子どもの病院
薬が8000円くらいになった
働いたお金は全部子どもにながれているような
感じです
かかりつけのお医者さんも
被災地に縁のある人で
お互いの悲しみを
共有できたことは
良かったです

夢に子どもと夫がでてきて
私が母親失格みたいな夢でした
子どもがロシア土産を歯で噛み砕いたので
物凄く怒っている夢

昨日は絶交された友人に
愛の告白をされた夢でした
いい夢を見たい

昨日職場で花粉症の人がいたので
薬をのんでいるか?などの話をしたのですが
その人は昨日から薬を飲んでいるらしく
眠くて仕方ないという話でした
がその人仕事は外回りなんですよね
車で
ぞっしました
プロフィール

米蔵

Author:米蔵
読書と絵を描いたりするのが趣味
最近一番気にっているドラマは
シャーロック
裁縫も好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR