スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文芸社にまた投稿してしまった

花と女性

なんかいろいろなサイトをみると
さまざまなトラブルがあるのですね
わたしはまあお金がありませんから
お金をだしてまで
本にしなくていいです
だいたい
発表の場は
ブログとかあるんですから
わざわざ本にしなくても・・・
という気がしますね・・
もっとも私は本大好きですけど
パソコンは疲れる
目がもうほんとに大変

今断捨離がはやってるけど
断捨離婚ってのもはやりそうですね
配偶者が一番のごみだったとか・・・
まあそれはいいとして

世界中の若者たちが
極端な断捨離をもとめているそうです
日本ではないけど

燃える家というサイトでは
火事になったら持ち出すもの
という写真を投稿するサイトだそうです
またミニマリズムというそうで
100個チャレンジー生きるために必要なモノはそんなにおおくない
という本があるそうです。
わたしもそうしたいと思いつつもまだまだ・・です
漫画の本とか捨てられない。
それから今までエアチェックとかしてた
テープ
いまいち使いこなせてないパソコン
だいたいパソコンとプリンターというかスキャナが必要なわたしは
ちょっとまだまだですね
パソコンもipadとかノートだったら
良かったのかもしれない・・・・
でも減らすつもり
モノを
スポンサーサイト

エリザベス女王が元IRAと面会

神宗一郎2

マスターキートンが大好きだった
わたしにとって
このニュースの衝撃は大きい
エリザベス女王に関しては
最近二つの映画をみてから
クイーンとか
また別モノだが恋に落ちたシェークスピアも女王の
一面を大きく表しているのである
しかもこの女優はオスカーとったしね
エリザベス女王がだい好きになった
カッコいいーって思ったのだ

当時の首相であるブレアの時代から
アイルランドとの仲が良くなってきて
そして面会
信じられないことである
そしていいことなのだろうと思う
他の思惑があるかもしれないが
アルカイダの幹部とアメリカ大統領が会うみたいなもんで・・・?

女王の夫であるエジンバラ公は
ただの目立たない婿養子だと思っていたら
不幸な生い立ちから
外見の良さから女王の一目ぼれで
結婚し
その後数々の失言で英国を沸かせている
どこかの国の人に
あなたは女性なの?ときいたり
中国に留学している学生に
ここにいると目が細くなるよと
差別的発言をしたり
子供が将来は宇宙飛行士になりたいというと
君は太っているから無理だね
などなど
なんでこういうこというのかなっていう
わたしはすごく面白かったけど

この内容は昨日読んだ前回の婦人公論から

イラストは神宗一郎君でした
外見もいいけどもくもくと努力するその姿勢が好き

美少女イラスト

1美少女イラスト

もしこれを気に入りこうにゅうしたいというかたがいらっしゃったら
このアドレスにメールください
nesuko558@yahoo.co.jp
大きさははがき大
画用紙に水彩で色を付けました
加工はしてません
送料込で180円です
切手でも構いません
お待ちしています

昨日の夜食べ過ぎて今朝は食事してません・・・・
胃を空っぽにして眠りたい

夢を見たけど覚えていない・・

土方十四郎イラスト

土方十四郎31
私もどき1

相変わらずの鉛筆描き
あと自己紹介です

普段こんな風の私
というわけで
服はほとんど買っていません
買いたい服ってたいてい1万円以上してしまう
しまむらでおしゃれっていう
年でもないし
それからめったに外出しないから
仕事には行ってるけど
ほとんど肉体労働なので
おしゃれする必要なし
エプロンするし
転職を考えつつも
その時はその時

他の仕事してる人たちは制服があるんだけど
囚人服と見まごうばかりのカッコ悪さ
その反動で彼女彼らはおしゃれな服装で出勤してくるのでした

思わずこんなおしゃれなかっこしてきて
あの制服に着替えちゃうの?
と言ってしまいました・・・

年収60万円生活

4コマ
昨日ネットで見てびっくり
東大出てフリーターして
しかも節約生活
これは新しい
まあ家賃なし家族なしならなんとかなるのかなあ
と思いつつも
この本ほしいと思ったのでした
わたしも一応節約生活してるんだけど
パラサイトってのがダメなのかなあ・・・
しかも子供がいて
月給5万円もらってないんだよね・・
もちろん実家の援助とかありますが・・・

わたしも一日4時間しか働かなくていいのかしらと思いつつも
生活してましたが
まったく働いてないひともいる
これが目からうろこ
ホント正社員になんてなると
一日拘束されるし
好きなこともできない

そういう新聞記事も読みました
今までだれかから型にはめられた
生活を押し付けられるのは
もうまっぴらですよね
いい年したら結婚してて子供がいなくちゃいけない
とか
家を建てて
正社員で・・・
なんてもうありえない

いろんな生き方があっていいんだろうなあ
しかし収入が無くなり
押し付けられた生活をしなくなると
消費もなくなるわけで
さらなる不況がやってくるのでしょうね・・


今朝の夢
知り合いの中で女性同士男性同士
その真ん中という風に
3つのグループに分けてパーティをすることになる
わたしはオカマのグループでした
知り合いの家を訪ねていくがその家は
玄関が150センチくらいの高さ
そして共同のテーブルが6つくらいあり
そこで接客できた
そこの家のお父さんは留守番する
えらいハンサムな人だが
ロリコンで家に少女の愛人がいる
パーティに行くとマツコデラックスがいて
感激
プレゼントに私は円楽から紙飛行機をもらう

時の渚・許さざる者

緑の少年
どちらも笹本稜平
時の渚はサントリーミステリー大賞を受賞平成13・5・15文藝春秋
トリック導入部分ラストすべて素晴らしい
息をつく場面もあり
当時珍しい科学技術を導入しており
大賞にふさわしい作品なのであろう
最終選考に残った五十嵐貴久海月ルイさんも今
バリバリ活躍してらっしゃる
当たり年だったようですねしかし
もう9年も前の話なのである
わたしは9年前なにをやっていたのでしょうか?

許さざる者においては
2007・12・5・
幻冬舎
時の渚と同じようなトリックがつかわれており先に
こちらを読んでしまったのはちょっと失敗だった
面白い
しかし
何かが足りないとつくづく思う話であった
最近まで世間をにぎわせていた
木嶋香苗容疑者をほうふつさせる
しかし木嶋香苗ってすごいよなあ
見かけより料理なのかなあと思う
妻に料理を完全にまかせる気なら
顔とかスタイルとかどうでもよくって
料理の腕がいい方がいい
っておもう

昨日の夢がまた妙で
大学の同級生が
えらくなって
ニューヨークの駅のそばに住んでいる
が実際は仙台くらいの大都市で
駅からの道はそんな感じ
友人4人と一か月だけ
楽しく過ごそうということで
ニューヨークのアパートを二間続けて借りてくれた
しかも配偶者がアメリカ人で
コリアンタウンも近いということで
英語韓国語をマスターしたといって
わたしは猛烈に嫉妬した

あと忘れた

グリズリー・フォクスストーン

どちらも笹本稜平
グリズリー徳間書店2004・8・31
木戸口という狙撃手の不幸から始まる
ビキニ沖での原爆実験のこととか
知りませんでした
スポンジボブの住んでいるところですよね?
主人公の心理についていけず
つらい話でした
なぜ日本人女性をよく書かない?
清宮弘樹という
公安の人がいい味を出していた

平成15・5・15文芸春秋?
桧垣耀二という
名前は違う小説でも読んだような気がする
元傭兵の話
パイナップルアーミーのファンだったので
こちらの世界観のほうが
しっくりきた
しかしまた日本人女性は悪者扱いであった・・・
芦名彰久というジャーナリストがいるが
越境調査の神奈川県警の人と似てる金髪だから
アフリカの事情は怖すぎて
しかも報道されなさすぎて
どうしても目が向かないものだった
日本でも何らかの報道規制があるのでしょうか?
それともまあ日本自体アフリカに興味ないんだろうなあ・・・
AK47砲弾というのがあるらしい
なにかのアイドルグループと酷似してますよね・・
それからまたトカレフがでてきた
トカレフは旧ソ連軍の拳銃で・・
マカロフももちろん出てきた
フォックスストーンが怖すぎる
人間ってここまで残酷なんだと
思った次第です

今朝の夢
仕事でアルバイトの人たちが
カブトムシの幼虫を集めてくるというのが仕事
その人たちのために
ご飯を用意していた
一つ土の中に
さつまいもほどのカブトムシの幼虫を見つける
上に登ろうとする幼虫を
木の根っこが押さえつけ戻す

先ほどの昼寝の夢
ワイシャツを着た男の人がでてくる
首一つ背が高い
香水のようなとてもいい匂いがした

榊原健三

榊原健三

東直巳の小説にでてくる
主人公
シリーズものとして
一応二冊読みました

愛する子供のために
活躍する姿は
どんなことをしても
かっこいい
と思ってしまいます

わたしのイメージで
イラストを描きました


今朝の夢は仕事をしていたような
昨日の昼寝の夢が気持ち悪かった
よく苛性ソーダと排油と水で
洗濯石鹸を作るのですが
それの
残りのべたべたしたものを
食べるという夢
一見バニラアイスのようで
おいしいのですが
苛性ソーダを食べるようなもんで
劇薬です
ちょっとうなされました

マングースの尻尾

マングースの尻尾31
マングースの尻尾21
マングースの尻尾11
笹本稜平2006・2・8・徳間書店
イラストは私のイメージで
上からMI5アレックス・ドッドウェル
マングースの妹マリアンヌ
そしてジャンヌである
主人公はなんとも感情移入できない
武器商人なのでイメージがまったくわかなかった・・・

武器商人あるいは
武器を作る人間側のものが
戦争である
というような印象を受けた
武器が余っているから戦争をするというような
ひどい話である
この作家がよく使う文章は送りオオカミ
ブイヤベース
ロシア製の拳銃マカロフ
映画監督のジョン・ウーが
教会・二兆拳銃・鳩の三点セットが欠かせないのと
いっしょですね

最大の敵であるマングースはもう
なんというか
悲惨極まりない
商売に失敗して父親の資産を全部使う
そしてどうにもいかなくなって
主人公たちを狙うというような
スケールが違うけど
こういう人ってどこでもいるし
問題はマングースの顔である
他の登場人物
さらに妹など美形であるにもかかわらず
彼だけが醜いとされている
金持ちで顔があまり良くない
どんな子供時代を過ごしてきたのか
興味を持った
龍のペルソナでの第一のテーマは顔である
顔の良しあしで
人生が大半決まってしまうのだ
もちろん顔がいいせいで悲惨な人生を歩む人もいるでしょうが・・


今朝の夢
とにかく東京駅にいかなっくてはならない
小銭がないので
駅ビルで消しゴムを買おうとするも
全部使いかけで買うことができない
未来を悩む若者が
どこの学校に行くのか迷っている
東京駅に向かうも方向すらわからない
近代的なファッションビルが印象的だった

一応美少女イラスト

色鉛筆イラスト

前に色鉛筆で色塗りしたものです
一生懸命書きました感がでています・・

以前ザラブ星人の声が加藤清三さんだと
書いてしまいましたが
間違いで
メフィラス星人だったような
ザラブ星人の声は
青野武さんですよね・・・
大変失礼しました

今朝の夢
手荷物一つもって
ベトナムに旅行に行く夢
誰か女性と行くのであるが
わたしは男性になっていた
また空港まで行ける予定が
台風で交通手段がなくなるという
台風を心配した夢でした

土方十四郎イラスト

1土方

相変わらず色が塗れないので・・・

今朝の夢
どこかの学校に入りなおす
寄宿舎で
学校と部屋の移動をする
その時スリッパが無くなり少し困る
クラスは二つ
女性が多いクラスだった
もう一つは男子クラスで
バカそうな人ばっかり
わたしのクラスは成績上位者だった
短大の同級生の大和さんが同じクラス
一度短大をでてこの学校に入りなおしたという話をすると
内緒にしてと怒られる

避難民の生活の場に行くと
西洋人たちがいっぱいいる
船のようなコンテナハウスだった
その後センセイが来て
話を始めるも
話がつき
コミュニケーションを図るために
カラオケを歌う
その先生は職場の課長であった
歌は新田一郎のサンライズサンセット
一か所伴奏と外れたが
歌はうまかった

越境捜査

笹本稜平
双葉社2009・12・15
ドラマにもなった本らしい
だれがキャストだったんだろう

またしても一気に読んでしまった
面白いんだろうなあ
主人公はアクがないけど
宮野のいい加減さとまめなところが
面白い
警察よりも
大企業よりも
や○ざのほうが
ちゃんとしている団体である
というような話になっていた

・・・
この本や最近読んだ本はだいたい
図書館に個人から寄贈されている
いわゆる文庫なのだが
その寄贈してくださったかたは
日本でも有名なかたで
ものすごい大きな会社のトップだったかたである
しかし
こういう本ばっかりグロっていうかミステリっていうか
国際問題?などの
本をこれほど読んでいながら
あんな仕事しかしなかったのかと思うと
非常な違和感を感じるのであった
読書しても生き方に何も影響しないのか?
そしてその広い見識を
教養のない人々に教えようとしないのか?
なんというか金持ちの狡さというか
そういうものを感じてしまい

ました
寄贈した有名人も自己矛盾のなかで
少しは苦しんだのだろうか?

今朝の夢
朝から仕事して
それから家に帰ったら
龍のようなものが
窓を横切った
風で飛ばされたこいのぼりだった
裏の空き地にはこいのぼりが悠々と
泳いでおり
さわやかな空
普段はいない牛が5頭くらいいた
あまりに面白い風景なので写真をとる
それから馬を何頭かひきつれたきれいな女性がでてきて
餌にするから
段ボールをわけてほしいというので
家の中から探し出して
差し上げた

銀魂同人誌マヨラB

マヨラB31

なんとなくの・・・です
次はもう少し大きく・・・・

購入希望の方いらっしゃったら
メールくださいませ

今になって知ったこと

仮面ライダーの一話に
ジャッキーチェンの吹き替えでおなじみの
石丸博也さんがでていたようだが
何の役かまったくわからない

怪獣ブースカに加藤清三さん
星一徹の声の人
が出ていた
これは
誰だかすぐに分かった声で
それからウルトラマンのザラブ星人の声も
そうだったような

次元大介の声の
小林清さんが
昔の特撮で
子供二人が合体して変身するやつにもでていたのですが
しかもレギュラーで
なんて番組か忘れてしまった

向こう側にすわった男・半端者

どちらも東直巳さんの作品
文庫でした1996・9・15
     2011・3・15
半端もんは短編集
向こう側はおれが便利屋になる前のはなしです
どちらも面白い

フィリピーナが出てくる話はなんか
切ない話でした
それからいつも拉致されて
殺されそうになるのが怖い
あと
痛そうだし・・

のめりこんでいるので
もう東直巳の本は全部読むつもりです
まあファンとしては当たり前ですよね
一応映画のほうも
ゲオで50円になったら借りるつもり

二冊とも図書館で借りました
作者には貢献してないように見えますが
この二冊は図書館にリクエストしたら
他の図書館から借りればいいのにさ
購入しちゃってんですよ
市の税金で
わたしだけが読むとしたらもう
市に申し訳ないですよね
わたしは低所得者だからさ
一銭も市にお金払ってないですもん・・・・
だから新刊を買ったと知った時は
うれしいというよりも
申し訳ない気持ちでいっぱいでした
まあ市役所にはもっと税金泥棒がいるから

そいつらが良心を痛めてほしいよね。  

イタミン似顔絵7

イタミン似顔絵7

それにしても
下手だなあと思いつつもアップ

銀魂同人誌マヨラB

銀魂同人誌no

ずいぶんと紹介が小さい絵になってしまいました
またぼちぼち
紹介していきます

基本的にやおいは一切ありません
ギャグをギャグにしてどうするんだという感じですね
サイズはB5で30ページです
コピー本です
タイトルから見てもわかるように土方本です
送料込で400円です
もし注文したいかたがいらっしゃいましたら
このブログにメールください

いま同人誌の中ってどうなってるのでしょうか?
コミケとかもあるんでしょうか?
わからないことだらけです

龍の仮面

佐々木敏
徳間書店2002・5・31

CIAってこんなことするんだ
と思ったような
小説でした
中国台湾日本アメリカ
国際小説といえるのでは?
中国の少数民族として生まれてしまった
エリートの話なんですけど
ライバルで留学中いじわるをする人が本当に
いや
もう一人の主人公も切なすぎるし・・・
読み応えがあり
分厚い本なのに一気に読んでしまいたくなる
面白さ

ダブルとして生まれてくることは大変なんだなあと
つくづく思う
わたしはたまたま純日本人であるけれども
先祖の先祖は朝鮮半島から来たのではないかと
思うけれども生まれた立地からいってね
それは意外と悩みの少ない
生き方なんだろうなあと
つくづく思った
しかし誰でもがマジョリティであるわけでもない
何かしらのフィルターで
マイナリティになりえるのでは
ないでしょうか_?
わたしはいろいろな引っ掛かりがあり
やはりマイナリティであることを強く感じることが
多いのだけれど

この小説が発表されて
10年たった北京オリンピックも無事に終わったし
中国台湾のことなど
何事もなかったように
というか私はまったく知らずに生活している

ラスコーリニコフの日

佐々木敏
2003・4・30徳間書店
スパイもの面白い
拉致の仕方とか
人の入れ替わりが怖かったです
あと拷問とかね・・・
この人の作品はお母さんが出てきて
子供がかわいそうな目にあったりするので
胸が痛みます
実際にこういうことがあるんだろうなと
思いながら見ていると
生きるのが怖くなります
日本はまだ治安国家だからいいけど
無法地帯なんて山ほどあるし
日本に偶然生まれたけど
もしそうでなかったら?
と深く考えさせられます
落合信彦のノンフィクションを小説にすると
こうなるのかなあという感じで
ネタバレもあるし
どんでん返しがない
ミステリという枠ではありません

英検二級に落ちた

解答速報を見たら
落ちてました
今まで4回受けたうちでも最低の結果でびっくり
こんなに解けなかったなんて
ショックです

一応勉強したつもりですが・・
足りないのか
よっぽど頭が悪いのか
試験料ばっかりつぎ込んでいるような感じです
集中できないからかなあとか
年齢のせいにはしたくありませんが・・

これから英語の勉強を続けるのか?
それとも将来のことを考えて
きっぱり勉強しないで
就職に結びつくような
資格試験の勉強をしたほうがいいのか?
相当悩みます
今のパートもどうしていいのかわかないですし

夢日記
短大のときの同級生の浜崎君が出てきて
大男と相撲を取り続けていた
舞台は架空の町
あとは忘れた

ティディベア

熊
この間作ったクマです
知り合いの出産祝いにしようかと・・

リアル・ギャングスタ

マイク・SATO・中山
2009・5・20
ご本人の書く
自叙伝
アメリカに住む日本人の男の子が
ギャングになって更生して
えらくなったという話なんですが
もう
これって本当のことだから
スゴイ面白い
グロい描写もあり
耳が切られるとか読んでてつらくなるのですが
希望に満ち溢れた本でした
親友が亡くなったところがつらい
死ととなり合わせの生活をしながらも
希望をつかむという

アメリカに渡った日本人って本当に大変とつくづく思いました
他のアジア系の人も本当につらそう・・・
中国から日本にきて
蛇頭になるのとちょっと似ているけど
ちょっと違う
主人公の根本的に違うところは
お父さんとお母さんがしっかりしてるところなんでしょうか?
今は昔中国からアメリカに来てものすごく成功した人の子供とかが
自分のルーツを知りたくて
結局中国に戻って働いたりする人もいるのですって
生まれた国っていうのは
本当にその人の人格にえらい影響するというのが
新鮮な驚きでした
主人公は日本の歴史に興味を持ち
アメリカの歴史ってたった200年ですもんね
家康や信長の話にのめりこんだり
やくざや自衛隊に興味を持つことが
新鮮な驚きでした

職場にはフィリピン女性と結婚した
男性がいます
来年退職ですって
結婚生活にヒビが入らないか
心配です

夢日記
とにかく目が覚めてうれしくなるほどの嫌なゆめ
夫の弟と車に乗り
駐車場でぐるぐる回ったり
職場の人たちにものすごくいい石鹸をあげるんだけれど
足りなくなり責められたり
いっしょに働いていた人と
そこを一緒に辞めるんだけれど
明らかに回りは私じゃないほうとの別れを
悲しんだりと・・・・
つらいことばっかりでした

米山裕太似顔絵

米山祐太21
昨日の色付けがあまりにも
お粗末だったので
思い切って
そのままで・・・
今度色を付けてみます
なんで塗りつぶしができないんだろう?

昨日パソコンで
インタビューなどを
聞く
想像と全く違う声でありました

185センチといえば
バレーでは小さいらしいけど
本来なら
スゴイ大きい人なんですよね
昔スラムダンクで神さんが189センチというので
えらいでかいと思っていましたが
今では別にでかくないし

また女子バレーのセッターの竹下さんは
160センチくらいでしょう?
身長は関係あるようで関係ないようで
とにかくやる気が大事なのだなあと
つくづく思いました

日本を捨てた男たち

水谷竹秀集英社
2011・11・30
新聞に出ていたので
読みたかった本です

フィリピンに渡ったまま帰ってこれなくなった人たちの話でした
いろいろな例はあるのですが
日本における人間関係の希薄さみたいな
社会が社会として機能してない
ような感じを受けました
無縁社会ということで
北九州市で生活保護を受けられずに
餓死した男性の話もでていましたが
年金不正受給の河本準一の話をまた思い出しました
このお母さんにあげる分が本当に必要な人にわたっていれば
死を防ぐことができたのです
お母さんも大変で死にそうだったのなら
わかりますが
死にそうというよりもむしろ裕福
こんなひどい話はありません
それをかばう会社もひどいし
思い出すたびにもう芸人としてテレビに出てほしくない
気持ちでいっぱいです

それはそれとして
男性ってなんて不器用なのかと思いました
結局女性にとっては
財布代わりでしかないのに
なぜ愛されていると錯覚するのでしょうか?
それも日本人女性と結婚し破局している人たちがです
同じ国の人同士での結婚だって大変なのに
外国人のしかも年下
夢にすがりつきたい気持ちもわかりますが
見栄とプライドに振り回される姿は
何とも哀れです
同じことは女性にも言えるのでしょうが
まだ女性はたくましいような気がしました

わたしも人のことは言えません
とにかく寒い生活はうんざりです
南の国に行きたい
行かないけど
お金がないこと年を取ること
病気になること
本当に恐ろしいと思いました

夢日記
ちょっと仕事場を離れたすきに
仕事がたまっている
瀬川さんに
さんざん文句をいうも
まったく意に介さない
とんちんかんな仕事の仕方
文房具がないので
町にでて買いに行く
これはもう夢でもなんでもなくてただの現実である

米山裕太似顔絵

米山祐太途中

一応米山祐太さんです
ちょっと武蔵に似てるような気がしますが
とにかく
カッコいいです
それにしても
色塗り使いこなせないなあ

とりあえず男子バレー

神宗一郎
昨日はもう結構ショックでしたね
負けてしまったから
もうあのメンバーのバレーがみれないのかなあと
思って
悲しくなりました
イラン強すぎ

福澤選手にお子さんまでいるのはショックでしたが
松本選手の奥さんと子供がテレビに映ったのは
なんとも
子供をこんな時間まで外に出していていいのか?
寝る時間だろうと思ってしまいましたし
奥さんがいかにも何でもこなす良妻賢母的な感じに見えて
妙な違和感
米山選手が独身という話題もありますが
しかし彼女はいる
なんで清水選手は中島美嘉と付き合うんだろうなどと
そんな邪な思い出いっぱいになりました
あああ
昨日バレー雑誌を見ていて
以前ファンだったのは
越川優選手だったことと代表漏れしていたのを
知りました
ただのミーハーというよりそれ以下
それにしてもバレーってつくづく面白いなあとおもったものです
イラストは神宗一郎

昨日の夢
またしても夫の元に戻ってしまう
違う家になっていた
二部屋とリビング
それから部屋があるが
そのリビングが傾いている
変な家
わたしはそれでも怒っていて
だまして私を連れてきたとか
子供がまた転校してそれからまた転校してもいい
と言って怒りまくる
それでも何年も一緒に住んでいたから
他の人よりは近しい気がしてそれがいやだった
何とか家を出る
そして韓国人の女性の友人とその母親に助けられる
そこは韓国なのに中華料理のお惣菜をそのまま出された

社会不適格者

思ってもいないような
災難に巻き込まれることがある
別に何の意味もなくいったことに
相手が激高して
ものすごい勢いでおこることもある
ふつうの世間話をしていたら
突然怒り出し
わたしの性格のことをねちねち
文句を言い始めたのである
なんでこんなに起こるのか私にはわからないし
わたしの性格はとにかくこだわりが強いこともわかっているし
人が気が付かないようなことを見つけて
それを平気で人に行ってしまうような無神経さはありますが
それにしても
そんなんじゃあ会社で嫌われるとか
いちいちこんなことを気にしていたら
どうしようもないとか
怒るのか本当に意味が分からないのである
ただその人が私を受け入れることが難しいということで
わたしがその難しい人にどうしようもないことを言ったために
その人が怒り始めて
本当にびっくりして今でも心臓がバクバクいっている
それほどショックでした
別に私は社会と適合できないこともわかっているし
ちゃんとした就職をしなくてはいけないのかなああああ
なんてことも自覚してますけれども
それにしても親切心で言っているといわれても
そういうことに対しては
ほおっておいてほしいし
なんでそこまで私の脳内までずかずか入ってくるの?
というような体験でした
面白いといえば面白いことだったので
まあよかったのかなあと

会社で社会不適格者だって
ふつうの世間話してたら
言われちゃったよ
って話をしたら
大ウケしてましたが
それにしても

今朝の夢
学校でキョンキョンがでてくる
いっしょのクラスで結構仲良し
同じ年だねと言って親しくなる
本当は同じ年じゃないんだけど
教室とグランドを行ったり来たり
そのうちにどこかの旅行の旅館みたいなところで
別の友達と遊んでいる
友達は子供をベビーシッターに預けたので
一万円以上かかったと嘆いていた

謎の占い師

何度も家に来てくれる
初老の女性の占い師
そのたびにお金を渡すのだが
三回目はいきなりきて
とても迷惑してしまう
3000円くらい渡す
その時の言葉が
英検なんて受けてもだめ
落ちるし
何もならない
とまるっきり事実のようなことを言われる
8分の5しか当たらないよ
とか言われた福澤達哉似
この絵は男子バレーの福澤さんをイメージしたのだが
結果的に清水選手似になってしまった
なってないか・・・

銀魂同人誌

同人誌広告2
銀魂に夢中だったころ
こんなものを作ってしまいました
もし購入したい方がいたら
このアドレスにメールください
それにしても・・・

ちなみに今は
男子バレーが気になってしょうがないところです
なんであんなに恰好よく見えるのでしょうか?
一番好きな顔は福澤達哉選手です
山本選手米山選手も恰好いいのですが
とにかく全員恰好よく見えるのはどうしてでしょうか?

昨日の韓国戦でびっくりしたのは
韓国のキム・ハクミン選手の信じられないほどのイケメンさでした
俳優みたいにカッコいいんですよね
顔が・・・

似顔絵を描いてアップしなければ・・・・と思ったのでした

今朝の夢はひどかった
また間違って夫の元に戻ってしまうのだが
荷物は少し
その家が昔の父の実家そっくり
ふとんがへんてこりんで
こんなのは嫌だといったら
わがままだと怒られる
すぐに逃げ出すことを決意

仕事場になり課長に話をされる
課長は大みそかから正月にかけて
サウナに泊まったという
よくあることですよね
混んでました?と聞くと
混んでたという答え
横には仕事の遅い
ミエコさんがいて
私は仕事が遅いから死ねばいいと思っています
という
その横には田中さん(仮名)がいて
旦那さんが今日亡くなったという
とにかくびっくりして
車の中で話を聞く
現実が相当入っている夢でした
脳内整理ですね

天神のとなり

五條瑛の作品
2008・9・25
革命シリーズのファンとしては
そういうのを書かないで
早く
革命シリーズを見せてくれという
思い出いっぱいになる
得意の外国マフィアの話はどうなったんだ
と思った
国内のやくざももちろん出てきたのでまあ雰囲気はあった
主人公のあまりの
意気地のなさに驚く
こう簡単に人間って
落ちてしまうのだろうか?
繊細すぎない?
と不満はあるが面白いものはしょうがない
一気に読んでしまった

今朝の夢
韓国に旅行に行かなくてはいけないのだが
その前の手続きで
不良少女を助けてほしいという依頼がきて
つかまっているところに行く
その少女の両親と
良心はアメリカ人だが
子供はアジア系の顔
よく見るとgleeにでてくる女の子だった
なぜか簡単に子供を説得して
車で空港に向かう

二時ごろ痒さに目が覚めた
眠りが足りない

イタミン似顔絵6

イタミン似顔絵6
イタミン似顔絵
これはどうなんでしょう?

神戸さんの映画スピンオフが
公開されるのか
撮影中なのかわからないが
とにかく
神戸さん相棒復帰おめでたいことです
だいたい
神戸さんがでてきてから
相棒ファンになったという
ふとどきものですから
私は

相棒の再放送をやっているが
まったく見る気になれない
あのコマーシャルがどうしても
一回みたしね
本は暗記するほど読むときもあるけど
DVDはみないなあ
唯一何度も見てるのは
トータルリコールである
評価は決して高くない映画だけど
どこをとっても面白くて
いかにもセットっぽい作りも好き
ポールバンホーベンも好きだしね音楽もよかった
原作が同じなせいなのか
ブレードランナーっぽい雰囲気がある
プロフィール

米蔵

Author:米蔵
読書と絵を描いたりするのが趣味
最近一番気にっているドラマは
シャーロック
裁縫も好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。