殺人出産

殺人出産殺人出産
(2014/07/16)
村田 沙耶香

商品詳細を見る


結構面白い本でした
SFですね
現代の抱えている問題を
こうすれば解決できる?
みたいな感じでした
短編集で
死にかかわるもの
結婚の問題点
恋人のあり方など
昔だったら
SFのくくりだったんでしょうね

これらのことを
奇想天外に思える人はしあわせだと思いました

今の社会に何の問題も抱いてないというのは
お気楽でいいですね
スポンサーサイト

悪いやつら

悪いやつら [DVD]悪いやつら [DVD]
(2014/01/07)
ハ・ジョンウ、チェ・ミンシュク 他

商品詳細を見る


久しぶりのDVDです

前回は凍える牙
どちらももともと日本原作です

ハ・ジョンウがカッコ良かった
結構前の韓国が舞台で
それらしさが出ていました
韓国映画はグロくて残酷なんですが
ものすごく
距離感があり
痛さがわかるけど
伝わらない
感じがします
同じアジアで親しみもあるのに
ものすごいへだたりがあります
下手したら
アメリカ人よりも
遠い感じがします

子どもは私の借りてくるDVDには近づきません
気持ち悪かったり
怖かったりするからでしょうね

超スローボール

母校が甲子園で三回戦まで進みましたが
負けました
母校と言いつつも体育科ができて様変わりし
愛着は殆どありません
寄付金もだしてません

ということで甲子園の超スローボールですが

これってドカベンの不知火が投げたボールじゃん
と思いました
漫画が現実になっちゃうんですねえ

ドカベンといえば
最初に好きになったのが
里中
なんで?っていうくらい好きでしたね
子どもだし
バカだったんでしょう

里中のお母さんは旦那様をなくして
ものすごい苦労して
子どもを私立に入れ
野球なんてやってるからお金の工面も大変だったことでしょう
大人になると
こういう人の
お嫁さんになるのは
ちょっと・・・
と計算してしてしまいます
また身長も160センチでは
私と同じです

次に好きになったのは不知火でした
しかし
野球をしつつも片目のない息子に
お父さんは目を
提供します
こういうお父さんのいる家にはちょっと・・・
とまたまた
計算してしまうのでした

最後はアニメで声が安原義人さんだった
微笑三太郎君が
好きになりましたが
お嫁にいったら
苗字が微笑です
こんな苗字じゃ
病院にも行きたくないし
子どもも大変!
やはりここは計算が働きます

結論は結婚は大変ということでした

妊娠と出産の人類学

妊娠と出産の人類学―リプロダクションを問い直す妊娠と出産の人類学―リプロダクションを問い直す
(2014/05/17)
松岡 悦子

商品詳細を見る


いい本でした
親なら読まないといけない本ですね
テレビではやらないし

出産は当たり前のことでもないし
病気でもない
凄まじいです

出産をコントロールしようとするところから
子どもをも
コントロールしようとしているような
ちょっと怖い感じがしました

私も最低限ここくらいは・・・
という条件があったのですが
おこがましいという
罪の意識にかられています

子どもを持つというのは
ホントに大変です
50歳くらいになってグレる子供もいたりして
心配の種は尽きません
子育てにゴールはあるのかもしれませんが
子どもを心配することに
ゴールはありません
とんだお荷物を背負ってしまったことに
今更気がつきました

まあ私にかんしていえば
それ以上の恩恵をうけてはいますが



子どもの病気

aruu.jpg
中学生だけど
小児ぜんそくがひどくなりました
良くなっていたと思って
吸入をさぼっていたら
ヒドイことに
さらに
マイコプラズマという
病原菌のために
ものすごい
咳をしています
学校も始まりましたが
休んでいます

昨日は病院にいき
点滴

こうなると元気でいてさえくれれば
という思いでいっぱいです

久しぶりに絵をかきましたので
アップしました

子どもの喘息

最近調子が良かったので
吸入をさぼっていたら
ひどくなっており
喘息が発症しました

季節のこともありますし
台風の接近とか
あと
ストレスもあったのでしょう

夜中もひどい咳をしています

そんなかわいそうな子どもなのに
今朝の夢は
いう事を聞かない
子どもを
折檻している夢でした
もう
あらん限りの殴る蹴る
です
それでも足りないというか
鬼のような私でした


昨日まあある人に
点数をつけられてしまったのですが
75点ですって
よくよく考えるのそれまでの会話のなかに
私にこうしてほしい
こうなってほしい
こう思うなというような願望が
あり
さりげなく
押し付けていたことが発覚

私のほうもそれなりにいろんな要望があるのですが
人にこうなってほしいと
思う事が間違いというか
無理なことだと思っているので
口には出せないというか
無駄だと思ってるんですが・・・
まあ不満は
たまりますねえ

こういうことをクリアしていきながら
あるいは
我慢していきながら
人との付き合いってのは
継続されるものなんでしょうか?

子どもがバカすぎて

結構前に
勉強が志望校になりない
息子を無理やり勉強させて
結果
家族を巻き込む事件がありました
お父さんは医者で
子どもも医学部に進んでほしいという
思いが強すぎての
悲しい事件でした

この当時は
私は
なんてひどい親だ!!と
憤慨しましたが
いまはこのお父さんの気持ちがよくわかります

なんで
こんなことがわからないんだ・・・
という
思いは
私をものすごく不安にさせます
この子どもは本当に人類??
と何度思ったことでしょう・・・

とにかく100回言ってもわかってくれません

あのお父さんは子供に勉強を教えるとき
集中治療室と読んで
勉強させていましたが
医者だけに
私の場合は
拷問部屋です

昨日は頭にきすぎて
約束を破る
嘘をつくなどの蛮行
により
もうすこしで
こんなことを言うところでした

親子だからって無条件に愛されると思うな
私は賢い子どもじゃないと
嫌なんだ。


私は特別勉強ができたわけではありません
いまどうしようもないパートですし

ところが昨日職場であることから
私の出身高の話になり
恥ずかしそうに私がその高校だと話すと
頭いい・・・と
感心してました・・・・。
思いっきり否定すると
私の友達頭良かったからその高校行った
と言われ
絶句しました。

ちなみに彼に
私の出身校の話をしたら
口には出しませんでしたが
倍率だけは高い
バカ高
と思っていることが顔に出てました。
私としては彼の反応が正しいと思っていましたが

そんな心構えが
子どもを追い詰める結果になったんでしょうね・・。

人に聞いたちょっといい話




昨日結構暇で

契約社員の40歳男性と話をしていたのですが

なんとこの方

結婚するそうです



この男性なんというか

ピントがずれているというか

仕事を覚えないというか

いわゆる困ったちゃん扱いをされていて

私以外のある人たちに軽くシカトされつつ

仕事しています

先日の飲み会でもさんざん悪口を言われていました



契約社員で給料も10万くらい

手取りで

社会保障はあります



でお相手は

その2倍以上の収入があり

才女

初婚です



彼のことが好きで好きでたまらないんだそうです

年齢は43歳



彼のほうは結婚したい気持ちはそんなにないそうなんですが

それでも親にプッシュされて結婚することになったそうです

彼女のほうも彼がそんなに好きでないことを知っての上での

結婚だそうで・・・

結婚をあきらめていたから

バツイチの子持ちの人でもいいと思っていた・・と

彼に言ってたんだそうです

正直すぎる・・・。



彼はまあ空気読めない人ですが

いい家の子で

彼女との出会いも

親がセッティングした

見合いだそうです

健康になっていた。すこし

健康診断の結果がでました
コレステロール値が高かったのですが
20くらい下がり
驚いています
それでもダメな数字なんですが

原因はたぶん
去年の夏から飲んでいる
野菜とヨーグルトのジュースでしょう。

野菜もホントは
加熱しないほうがいいんだそうです

いまはモロヘイヤと紫蘇とバナナとヨーグルト牛乳のジュースですね

よくまあ家族で一年続いたと思います

貧血もなくなりました

視力は悪いままですが

まあこの年にしては
いい方かもしれません

面白いくらいに

いいことがないですね~。

仕事も午前中の人がやめるというので
立候補したら
よその支社で働いていた人が
えらい人の推薦で
仕事もできないくせに
午前中のいい仕事につきやがりました

午前中に働きたかった私は
何年間も思い続けていたので
本当にがっかりです

午後の仕事のせいで
いろいろ弊害があります
新しい仕事を見つける?という
洗濯もまた出てきました

新しい人はどんな手段を使ってもやめてもらおう!!
と意気込んでいました。
ロッカーに動物の死体をいれる
とか
考えたんですが
犯罪になるので
やめます

そもそもどうやってそんなものを手に入れるか?という話なんですが

それくらい普通に憎しみがつのりました

まあ冗談として

色んな事に希望が持てず
それが澱になり
人生すべてを後悔しています

普段お気楽モードのわたしですが
気圧が低いせいもあって
心が折れてます

そんな私の癒しになっているのが
星野源さんです


芸能人の癒しは
長続きしません

黒田官兵衛のお父さん

大河は嫌いだったのですが
これは何故か面白く
毎週くらい見てます

岡田准一が好きだからというのも理由です

昨日お父さんが亡くなりました
穏やかな眠るような死でした

ホントにこの方いい人で
?と思っていた
柴田恭平もイイ役者じゃん
と思ったほどです

やさしく穏やかで
忍耐強い
こういう人がお父さんだったら
あるいは
舅だったらと
思います

また自分もこんな親なら
子どもはもっと
かしこく
せめて人並みの学力がついたのでは・・・
と後悔ばかりです

後悔と言えば
どこまでもさかのぼれますね
ただ人生過酷な部分が多いので
もう一回やれと言われても嫌ですが

昨日は飲み会でしたが

結論から言えば
面白くありませんでした

一人飲むやつがいて
飲み放題にしたもんだから
お金がかかったし
あと
揚げ物の油が悪すぎて
酔いよりもそちらで
気持ち悪くなり
全部はきました
しかも
へろへろになり
一人だけ先に帰るしまつ

もう二度とお酒は飲みたくありません

付き合いとはいえ
金と時間の無駄でした

仕事場の飲み会だったんですが・・。


暖かい地方の少女による少女を殺害した事件
週刊誌を読んでみての感想ですが
友達じゃなく
お父さんを・・・・

迷惑メール

LEXという
出会い系サイトから
ものすごくメールがきて
困り果てています
迷惑メールにしてるんですが
ドンドンはいってきますね
100通も
消すのが面倒
大事なメールもけしてしまいそう

私は一体何にアクセスしちゃったんでしょう・・。

向こうも商売なんでしょうが
こういう風に人に迷惑をかけて
それを商売にしてるなんて
気分悪くないんでしょうか?
詐欺じゃん

死後の世界があったら
地獄行きだな
あいつら



暑さで

毎日子どもと顔を合わせ

全ての物事への取り組みがいい加減で

本当に腹が立ちます

私みたいになってほしくないんですが



昨日会社帰りに自転車に乗ったら

突然パンクしていました

自然なことなのか?

それとも誰かにクギでも刺されたのか?

心配です

短気

私は
怒りの沸点が低いです

子どものころ
あまりに内向的過ぎて
ヒドイことをされても
嫌と言えず
泣くだけでした
そしてなく自分が嫌でさらに
泣く。


とにかくそんな感じだったので
今は
とにかく
腹が立ったら
怒るようになりました

それも思いもかけない感じで

基本自分が間違っていたら怒ったりもしませんが

会社などで
私が電話にでて
まわりがうるさくて聞こえない時は
静かにしてください
って
言ったりします
恐ろしい形相で


子どもに関しては
私の接し方が雑なのが
子どもも反発する気持ちにさせているようです

不思議なもので
悪いところにばっかり
目が行きます

マズイです

子育てが大変

子どもを育てるセンスがないと
つくづく思います

昨日は
子どもの全部が嫌いになり
失踪したくなりました

何が嫌いって
ささいなことですが
勉強ができないこと
散らかすこと
宿題の答えをみてずるして
かくところ
宿題が終わらないのに
テレビをみているところ
わがままなところ
子どものわがままに付き合ったせいで
事故を起こし
そのことでもわがままを許せなくなりました

部活に付き合ってやってるのはこっちなのに
文句をいうところ
クーラーもない体育館
窓も締切のなか
8時間も拘束された
仕事だって
4時間しかしてないのに
勝ち残る生徒がいるせいで帰れなかった
正直迷惑だから
負けてほしいと思っていた
申し訳ありません

と書いてみると
別に何ともないことみたいなんですが
昨日の当事者としては
深刻です
だいたいこんな風になったのは
全部?私のせいでしょうし
まあ
元夫はそれ以上悪いような気がします
うちの子は
心からお父さん嫌いですから

子どもに何度も辛抱強く言い聞かせるということは
私にはできません

なんでこんなことができないんだ
バカ
と思いますし
口に出したりします
本当にお母さん失格です

昨日はホントのところ
子どもを虐待したり
殺しちゃったりするおかあさんの気持ちがわかりました

佐世保の女子生徒の事件も
ぼんやりと
そうそうに再婚したお父さんが悪い
と思っていましたが
どんなに気を付けてても
そうなる子はなっちゃうんだと思います

名もなき毒 (文春文庫)名もなき毒 (文春文庫)
(2011/12/06)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


この本はそんなことが
チラリと書かれています

自分の子供ったって
授かりもの
あるいは
天から借りてるものです
自分の力でどうかしようとしてもダメだと思いました
ちなみに親の言いなりって子供はもっと嫌です

思い出しました
約束をやぶったから
ムカついたんです

まあ子どもなりに反省して
パパのところに送り込まれるといって
おばあさんの前で
泣いていたそうです

伴走者

闇の伴走者―醍醐真司の猟奇事件ファイル闇の伴走者―醍醐真司の猟奇事件ファイル
(2012/04)
長崎 尚志

商品詳細を見る


マスターキートンの
編集者が
ミステリを書いた!!

というのはすごいです
漫画の知識が十二分に盛り込まれており
これも
良かったです

書きなれていない感もありますが
それはそれでいいとします

編集者の編集者は大変だったろうなあ・・・

漫画を漫画で勝負しない作品が増えた
ゲーム
アニメ
グッズで儲けようとする
会社が多すぎるという
漫画界への苦言は
心の叫びでしょうか?

コロコロコミックのことかなあ
プロフィール

米蔵

Author:米蔵
読書と絵を描いたりするのが趣味
最近一番気にっているドラマは
シャーロック
裁縫も好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR