お引越し

部屋3.30

今月中に引っ越すことが決まり
ばたばたしています
荷物は半分くらいは運びましたが
ここまであるか?
というくらいの
量で
運んでも運んでも荷物があります
一気にやっていたら
何がどこにあるのかまったくわかりませんでした
今の部屋はミニマリストよりも
モノが少ないかもしれません
パソコンと着替えと
身の回りのモノだけ

すがすがしいです

ふと思ったのは
既成観念のまま
生きていたら
普通の人と
全然違うのだから
かなりの無理があるという事です

しかしまだまだ
修行が足りないのか
そういう域には達しておらず
まだまだ
自分の不幸を
嘆き悲しんでいるのです
それが
不幸と思い込んでいることが私の不幸だったのだと思いますが・・・

引っ越して今住んでいるところの三倍は
便利なところに行きますが
そこに住みつつ
山奥でひっそりと暮らすような
気持ちで
いようと
思っています

稲垣えみ子さんの
本を読んで力づけられました
スポンサーサイト

毒母は言い訳できない

子どもは事あるたびに
私が毒母だったころのことを責める
私が悪いのだが
昨日爆発され
今も気持ちがすっきりしない
謝っても許してくれないし
その爆発は
何時なのか読めない
子どもは発達障害で
なんというか
関わりが難しかった
元夫も
適当な態度と私へのモラハラとか
暴力などもあり
最悪の状態で
あの家を逃れれば
いいことになるはずだったのに
私は
子どもを虐待し始めたのである
虐待と言っても
ものすごく怒る
というレベルだが
これは相当
子どもにとってきつかったと思う
いまになって
本当に悪いことをしたと
後悔しており
今死んだら許してくれるかな
と思うレベルにまでなっている
昨日は
責められ
さらには
将来への不安から
(子どもは自分のことを
発達障害だと全然認めない
いろいろなことができないことをわたしのせいにする)
昨日は
眠れはしたが
早朝覚醒
でその後2時間くらい眠れなかった
こうやって
睡眠不足から
うつ病になるのだなあと
思った
とにかく私が悪いのはわかっているが
過去に戻って人生やり直したい

思うのである

終わりの日

8月20日は終わりの日でした
まず
子どもの夏休みの終わり
寒冷地の夏休みは短いです
暖かいところから来たであろう
家族連れが駅にいました
これから旅行とは・・・
二つ目は
直虎の政次の終わりの日です
壮絶な最後でした
普通にファンだったので
かなりのショックです
ショックを受けることがわかっていたので
見ないで済むなら見たくないとさえ思っていました
それにしてもスゴイ人気です
私も好きですが
しかし
高橋一生さんの切り抜き関連は
全部メルカリで売るつもりです
ファンだけど
所有するのは・・・
と思っています
売春宿の男が
商品に手をつけてはいけないと
肝に銘じているような
感じです

三つめは
母親の仕事の終わりです
美容院を経営していましたが
道路がかかり
三分の一だけ
あとは
買ってもらえない
どうしようもない
保障ですが・・・
引っ越しを余儀なくされ
店をつぶします

というような
終わりの日でした

昨日元ヤクザの人たちが
うどん屋で頑張るというドキュメントを
テレビでみました
カッコいい人ばっかりでびっくり
その中でもびっくりしたのは
刑務所では
大河ドラマが人気があり
特に真田丸が人気というのがびっくり
直虎も人気なのかなあと
考えました

プロフィール

米蔵

Author:米蔵
読書と絵を描いたりするのが趣味
最近一番気にっているドラマは
シャーロック
裁縫も好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR